IPv6対応のルータがフリーズした件メモ

以下の現象と似た現象が発生した。 min117.hatenablog.com

自分の場合、2018/11/16にフリーズしたルータが、11/24にも再度フリーズ。前回のフリーズ時のメモから一週間で再発した事を確認。 上記のブログの人は「ハンドステアリングを無効にする」でひとまずの解決を見たらしいが、自分の場合は既にオフになっていた。 どうしたもんかと思ったら、公式からファームウェアのアップデートが出ていた。

●Ver.2.54 [2018.10.16]
【仕様変更】
・「Norton ConnectSafe」のサービス終了に伴い、有害サイトブロック機能を停止しました。
 詳しくはこちらをご覧ください。

【不具合修正】
・本製品を中継機としてお使いの場合、[ステータス]-[通信パケット]で、「LAN側無線(802.11n/g/b)」と
 「LAN側無線(802.11ac/n/a)」のパケット数表示が逆に表示される問題を修正しました。
・バンドステアリングの「2.4GHz/5GHz共通SSID」を利用している場合、無線接続している端末がデバイスコ
 ントロールで有線接続として判別される問題を修正しました。
・v6プラスサービスとPPPoE接続を使用できる環境で、インターネット@スタート利用時、PPPoE接続の設定
 ページが表示されない問題を修正しました。

●Ver.2.53 [2018.7.24]
【不具合修正】
・NDプロキシをご利用の場合に発生する以下の問題を修正しました。
 - 不定期にIPv6通信ができなくなることがある問題。
 - ひかりTVのビデオサービス(VOD)の一部のコンテンツが視聴できない問題。
・v6プラス接続をご利用の場合、PlayStation(R)4の「モンスターハンター:ワールド」で
  オンラインモードが使用できないなど、UPnPでのポート開放要求に正しく応答できない問題を
  修正しました。
・設定画面の不具合を修正しました。
・IPv4overIPv6トンネリング接続(DS-Lite)をご利用の場合に、ゲストポートに接続した機器が
  IPv4でインターネットに接続できない問題を修正しました。
・一部のプロバイダーにおいて、本製品背面のスイッチが「AUTO」の状態でファームウェアバー
  ジョン2.51または2.52に更新すると、インターネットに接続できなくなる問題を修正しました。

【機能追加】
・[詳細設定]-[WB(中継機能)]に「OUI変換」の設定を追加しました。
 本製品を中継機としてお使いの場合で、一部のAndroid端末(※)がインターネットに接続でき
  ないときは、「OUI変換」を「使用する」にすることで改善する場合があります。

 ※2018年7月現在、以下の端末で問題が発生することが確認されています。
 ・AQUOS ZETA SH-01H
 ・AQUOS R SH-03J
 ・Xperia Z5 SO-01H
 ・Xperia X Compact SO-02J
 ・Xperia XZ1 SO-01K
 ・Xperia XZs SOV35 
 ・Xperia XZ SO-01J 
 ・Nexus 5X
 ・Nexus 6P

"PlayStation"は、株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標です。 
"モンスターハンター:ワールド"は、株式会社カプコンの登録商標です。

が、2018/7のアップデートで直っているような表記。直ってないんですが。2.53から.2.54にアップデートしてみたが、2.54の内容はあまり関係無さそう。 今までのパターンからすると、来週またフリーズする可能性があるのでそれで判断かな。せっかくの ipv6なのにこれじゃ困るよ