iPhoneに対するAndroid携帯電話は容量のアドバンテージを既に失っている?

AndroidiPhoneと違ってSDカードが使えるなんて言われているけど、逆にAndroidiPhoneと違って本体メモリの容量が少なすぎると思った。

ITMediaの携帯電話ランキング、総合&キャリア別から売れている携帯電話をピックアップ。ランキングは関係なく、ランクインしている携帯電話を調査

http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1708/19/news010.html

Androidは大体32GB前後。最大64GBってところか。

品番 容量
Android ONE S2 16GB
arrows Be F-05J 16GB
AQUOS R SH-03J 64GB
AQUOS SERIE mini SHV38 16GB
AQUOSケータイ2 8GB
Galaxy Feel SC-04J 32GB
Galaxy S8 SC-02J 64GB
Xperia XZs SOV35 32GB
Xperia X Compact SO-02J 32GB
Xperia XZ Premium SO-04J 64GB
らくらくスマートフォン4 F-04J 16GB
かんたんケータイ KYF32 8GB
Qua Phone QX 16GB
DIGNO G 16GB

iPhoneは、ドコモ、auソフトバンク共に一番売れているのがiphone 128GB。

ちょっとアンドロイドはSDカードあるからって容量少ない。いくらSDカードがあっても、肝心のアプリは本体メモリにしかインストール出来ないんじゃ意味ないよー 特にKindleアプリは本体メモリにしかダウンロードされないし。

Adoptable Storageってのを使えばSDカードを本体メモリとして使えるらしいけど、これもadb必須でバギーだしどうしたもんか。